ABOUT

美容師の働き方が変わる。
オリジンウッドが変える。

オリジンウッドは、「美容師の働き方そのものを大きく変えたい」という思いから創設されました。

働き方に対する報酬の仕組みを明確化しており、自分にあった働き方でいくらでも収入を上げることができます。

一般的な美容師の働き方には正社員、非正規雇用、業務委託、フリーランスなどがあり、報酬制度には給与制、一部歩合制、完全歩合制などがあります。

どの働き方にもメリットとデメリットはありますが、共通していえるのは「売上を上げないと、収入は上がらない」ということです。

美容師という仕事の性質上、売上を上げるには単価を上げるか、数をこなすしかありません。

カット料金を2万円〜3万円に設定できる美容師もいますが、それはほんの限られた一部の顧客層向けであり、現実的ではありません。

歩合率の高い業務委託やフリーランスでは、ほぼ全ての施術プロセスを1人で行うので、1日の顧客数には限界があり、労働時間を増やすか施術スピードを上げて数をこなすしかありません。

また、アシスタントの協力を得れば数をこなすことは可能ですが、そこにも限界があり同時に人件費も多くかかってきます。

ある程度キャリアを積んでくると「このままの働き方で何歳まで続けられるのか?」という壁に当たり、独立開業するか別の仕事に転職するのかという選択になっていきます。

こうした問題をすべて解決し、今までなかった新しい働き方を選択することができる。
それがオリジンウッドの美容師の未来を変える新しい挑戦です。